アジアンでエキゾチックな音色の民族楽器や、歌謡曲に興味はありませんか?

ディルルバは今から200年以上前から奏でられてきた民族楽器です♪

その音色はハート泥棒とも言われ、バイオリンを怪しく奏でたようなエキゾチックで魅力のある楽器です♪

ディルルバを習う生徒さんの中には
ベリーダンスを踊る方や、インドの古典音楽舞踊を習っている方、アジアンな雰囲気は好きだけど踊りはチョット。。。って思ってらっしゃる方などさまざまです。

瞑想に精通している方や、歌謡曲が好きな方も導かれるようにいらっしゃいます(笑)

インドでも珍しい楽器ですので、あまり知られてはいません。
どちらかというとインドでは、男性の方が多いようにも思います。

私が女性というのもあるのかもしれませんが、もっと女性の方が民族楽器に携わり、広めていけたら良いなとも思っております。

ディルルバという民族楽器は、ちゃんと広めていけば、これから飛躍的に有名になるかもしれない楽器だと思っています♪

楽器は日本の民族楽器店で購入できますので、興味のある方はリンクをご案内致します。

インドの古典音楽は、ハモリなどの概念はありませんので、同じメロディを演奏するのが主流ですが、私が独自に貴方の演奏したい曲を耳コピして、エキゾチックな雰囲気になるようなメロディやハモリをつけて、一緒に演奏しながらレッスンなどを楽しむこともできます。

演奏できるようになったら、希望者の方が発表できるようにも取り組み始めています。

浸透する前に先駆けて、学ばれたい方は無料の体験レッスンを行なっていますので、一度お問い合わせください♪


歌につきましては、現在の日本の音楽には歌謡曲が殆ど普及していない状況です。

ですが海外では、どの国に行っても歌謡曲が存在しています。

しかも、タイや中近東、インド、エジプト、ギリシャ、スペイン、トルコ、台湾、韓国などなど、どの国も80年代の歌謡曲のような感じです。

私の言っている歌謡曲とは、シルクロードをルーツとした国のことを指しています。

ヒップホップやレゲエのような音楽を取り入れたとしても、バック演奏にエッセンスとして使うことはあっても、歌の主旋律は歌謡曲の要素がなくならないようにしている国が多いです。

歌謡曲は、庶民の方が人生を歩むうえでとても身近な存在でした。

色々な音楽ジャンルが存在する中で、歌謡曲がまた日本で進化しながら広まっていけば良いなと個人的に想いを馳せている今日このごろです。

教室案内

教室名 インドの民族楽器ディルルバ&心に響く歌のレッスン教室♪
電話番号 info@exotic-world-creator.com
住所 東京都立川市柴崎町
アクセス立川駅から徒歩5分以内
京急川崎駅、川崎駅から7分以内
新宿駅から5分ほど
受講形式マンツーマンの個人レッスンです
【ディルルバレッスンの場合】

楽器をお持ちでない方には
レッスン時に私の楽器を使って奏でて頂くことも
可能ですので

購入するか迷っていたり
試しに奏でてみたい方はその旨お伝え下さい。

貴方が演奏してみたい曲を奏でることを目標に
まずは指の練習をしながら
面白おかしくレッスンしていきます♪

見た目は演奏するのが難しいようにも
見える楽器かもしれませんが、
実際はほとんど一本の弦だけしか使いません♪

ディルルバは、あぐらをかいて
楽器を抱えながらチェロのように
弓で奏でる民族楽器です。

会話を楽しみながら
指の練習で基本となる「ドレ、ドレミ」
インドでは「Sa Re、Sa Re Ga」などを
(必要であればメモしていただきながら)
レッスンしていく流れになります。

ディルルバは、主にインドの古典音楽で
使用されている楽器ですので
口伝えでレッスンするのが主流です。

そのため西洋音楽のように
細かな音符の指定はなく
音の長さやニュアンスなどは
会話を通じて覚えていくといった感じになります。

インドの古典音楽に興味のある方には
簡単なメロディ(ラーガ)を伝授しております。

ですがここでは、貴方が演奏したい曲を
気軽に楽しめるような
レッスンを目的としておりますので

本気でインドの古典音楽を目指される方は
その道の専門の方や
私の師匠を紹介いたします♪

8888888888888888888888888888888888

【歌のレッスンの場合】

貴方が歌いたい曲を歌っていただきながら
改善したい点や、抑揚、
想いを届けられるように歌うには
どうすれば良いかなどの
レッスンをしていきます。

(固定概念を出来るだけ外していきながら
音程などを気にしないでも
ちゃんと歌えるようになるような
レッスンを目指しています。)

発声の練習や腹式などの
形式にこだわったレッスンが先行してしまうと

歌うときに葛藤が生じたり
知識などが逆に邪魔してしまい

歌うのに苦労していた生徒さん達をみて
独自のレッスン方法を編み出しました。

思うような歌が歌えないのは
実は技術だけではなく、精神的なものや
自信のなさが原因なことも多々あります。

自信を持てるようになることで
歌えないと思っていた曲が
いとも簡単に歌えるようになることもあるのです♪

チョット変わったレッスンに見えますが
趣味で楽しみたい方も、プロを目指す方にも、
実践的で役立つような
レッスンになるように心がけております♪

聴いている人が、心に響くような
歌を歌えるように
面白おかしく一緒に楽しみながら
レッスンしていきましょう♪
持ち物メモ帳、ボールペン、マーカー
開講時期随時相談に応じています
講師/補助スタッフ1 人/0 人
受講料・コース立川駅もしくは、新宿駅周辺の
カラオケBOXや音楽スタジオになります。

第2金曜日は、川崎でのレッスンです。

レッスン料金とは別に
場所代(1時間1500円ほど)がかかります。

〜継続コースの場合〜

毎月のレッスン回数や毎月のレッスン時間が
増えていきますと

さらにさらに
場所代の負担が減るなどの

☆☆お得な情報☆☆
もありますので

ぜひ一度、体験レッスンを受けてみてくださいね♪

●レッスン毎月1回継続コース
(1時間レッスン分)4800円+場所代です。
【通常よりも200円もお得♪】

●レッスン毎月2回継続コース
(2時間レッスン分)9500円+場所代です。
【通常よりも500円もお得♪】

●レッスン毎月3回継続コース
(3時間レッスン分)14000円+場所代です。
【通常よりも1000円もお得♪】

●レッスン毎月4回継続コース
(4時間レッスン分)18200円+場所代です。
【通常よりも1800円もお得♪】

●フリーコース1回レッスン
(月謝制が難しい方)(割引なし)
(1時間レッスン分)5000円+場所代です。

当月で2時間のレッスンを月1回で消化するなどの
レッスンもOkですよ♪

(決済方法は予約時やお問い合わせの際にご案内致します♪)

遠方にお住いの方や、忙しい方には
スカイプでのオンラインレッスンも行っております♪

合わせてお問い合わせくださいね!
貴方にお会いできるのを楽しみにしています♪
駐車場駅近くのスタジオやカラオケボックスになりますので、できれば電車でお越しください
駐輪場駅近くのスタジオやカラオケボックスになりますので、できれば電車でお越しください

講師プロフィール

合唱祭の出演に伴い、小学校3年生のときには
腹式呼吸など基礎的なことを取得。

同時期に歌謡曲を主体とした独自の世界観のある歌を独学で学び研究する。

中学、高校では合唱部に所属しながら
独自の世界観を表現すべく独学で表現したい歌を研究。

高校からはバンドを組み、ロック系のボーカルを担当し26歳くらいまでバンド活動に専念。

バンドなどで培った経験や実力を活かし、その後はボーカルスクールのチーフインストラクターとして従事。

主にポップやロック、V系、アニソンを好む方に
支持されていました。

その後、歌謡曲を知る手がかりを探しにいくべく、当時人種のるつぼと呼ばれ、さまざまな国の移民が多かったカナダのトロントに移住。

トロントでも大きなイベントに出演し、メディアや新聞に掲載されています。

帰国後は、音楽事務所に所属するアーティストを目指す方や、ライブハウスの専属歌手にもレッスンしていました。

その後、歌謡曲のルーツを研究しながら
自分のオリジナル曲を表現できる民族楽器を3〜4年ほどかけて探し、シルクロードの研究も行う。

ディルルバというインドの民族楽器を探し出し、国外問わずシタール奏者として活躍していたスリランカ出身の師匠に直接手ほどきを受ける。

趣味でやりたい人でも、プロを目指す人でも、音楽が好きで想いを届けることが大切だと思っている私の考えと、師匠の考えが一緒だったことにさらなる自信を持ち、スクールではなく個人で独自のレッスン方法で活躍していこうと思い現在に至る。

師匠も私も共通することですが、楽しくやらないと音楽そのものがつまらなくなってしまうこともあると思っています。

インドでは師匠の家に家族のように住みながら、ゆったりと過ごすなかで、音楽だけではなく環境から学んでいくそうです。

日本では難しいですが、気兼ねなくレッスンできる環境にしていくことはできます♪

やることがメインで、できるできないにフォーカスし、緊張感が先行してしまうレッスンだと、可能性を開くキッカケを失うかもしれません。

そういう緊張感のあるレッスンではなく、道端で音楽をしている人に、「何の音楽ですか?それ??」って気軽に声をかけてもらえるようなイメージの、レッスンをモットーにしています♪


受付時間

11時から22時くらいまで